メニュー

閉じる

畑作園芸分野緑肥作物種子

クロタラリア

ネマキング

多種の線虫に抑制効果を発揮! 徹底防除も実現!

商品対応地域

北海道(道東・オホーツク)

北海道(道北・道南・道央)

東北

関東・中部・甲信越

近畿・中国・四国・九州・沖縄

  • ネマキング

    ネマキング

  • ネマキング

特性・特徴

・線虫抑制効果の幅が最も広く、ネコブセンチュウ(サツマイモ、キタ、ジャワ、アレナリア)、ネグサレセンチュウ(ミナミ、クルミ)、ナミイシュクセンチュウ、ダイズシストセンチュウに高い効果を示します。
・茎は空洞で、長期の栽培でも硬くなりにくく、すき込みやすいです。
・サトイモ、ツツジ、果菜類の線虫対策に適します。

使用時期

東北北部・寒高冷地 【播種期】ハウス:6月~7月、露地:7月
東北中部・南部 【播種期】ハウス:6月~7月、露地:7月
一般地 【播種期】5月下旬~7月中旬
西南暖地 【播種期】5月中旬~7月下旬

使用量

都府県 【播種量】6~9kg/10a

使用上の留意点

・草丈が1.0~1.5m(80~90日目)、黄色い花が咲いてきたらロータリーで立毛のまますき込みます。後作までロータリーを2~3回(根物野菜では3~4回)かけてください。分解期間は2~3週間を見てください。
・後作窒素減肥可能量は2~4kg/10aです。
・基肥については通常は無施肥ですが、肥料分が少ない圃場では窒素成分で0~3kg/10a、リン酸、カリで各5kg/10aの施用が目安となります。

用途・機能・特性

類似商品

商品情報

フリーワードで商品を探す

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 芝生種子(苗)・肥料の購入