メニュー

閉じる

ニュース更新情報畑作園芸分野

香りのあるシクラメン「芳香シクラメンシリーズ」6品種を新発売NEW

登録日:2016.09.30

 シクラメンのかほりを体感しませんか?

 2016年9月より香りのあるシクラメン「芳香シクラメンシリーズ」6品種の種苗を全国の鉢花生産者向けに販売致します。「芳香シクラメンシリーズ」は“孤高の香り”、“麗しの香り”、“香りの舞い”が埼玉県の育成品種であり、“天女の舞”、“みやびの舞”、“絹の舞”が埼玉県と国立研究開発法人日本原子力研究開発機構の共同育成の品種です。
 「芳香シクラメンシリーズ」は香りの少ない園芸品種(シクラメン ペルシカム)と香りのある野生種(シクラメン プルプラセンス)との交配から生まれた、世界で初めての種間交配による香りのあるシクラメンです。

(主な特徴)
 ・世界で初めて野生種の「香り」を園芸種に取り入れた品種
 ・バラとヒアシンスと同じ香気成分を含み、今までにない香りの花
 ・耐暑性が比較的強く、夏越しが容易
 ・耐寒性も比較的強く、ガーデンシクラメンとして屋外利用やハンギング素材としても利用できる。
 ・四季咲きの性質が強い。特に10~11月と5~6月によく咲く。

(販売規格)
 ・288穴プラグ苗
 ・ラベル付き

(栽培契約)
 ・芳香シクラメンシリーズの栽培に当たっては、品種毎に栽培契約を締結させて頂きます。