メニュー

閉じる

酪農畜産分野動物用サプリメント

馬用サプリメント

スノービルダー®

ミルクから生まれた機能性素材

商品対応地域

北海道(道東・オホーツク)

北海道(道北・道南・道央)

東北

関東・中部・甲信越

近畿・中国・四国・九州・沖縄

  • スノービルダー®

    スノービルダー®

  • スノービルダー®

特性・特徴

・ホエイタンパク質を酵素分解した、高品質のホエイペプチド原料を使用しています。
・平均分子量は約400Da(ダルトン)、消化吸収性に優れたジ・トリペプチドが主成分で、分岐鎖アミノ酸(BCAA)を豊富に含んでいます。

使用量

【給与量】調教後に1日1頭当たり30gを目安として給与します。
(添付の計量カップ「すりきり1杯」は、約30gです。)

ホエイペプチドについて

この製品に採用したホエイペプチドとは、牛乳に含まれるホエイタンパク質を酵素で分解して、分子量が小さく消化吸収性に優れた「ジ・トリペプチド」を高含有化したものです。タンパク質はアミノ酸が多く繋がった大きな分子であるのに対し、ジ・ペプチドはアミノ酸が二つ繋がったもの、トリ・ペプチドはアミノ酸が三つ繋がったものです。また、ホエイペプチドは、原料がホエイタンパク質であるため、分岐鎖アミノ酸(BCAA)が構成アミノ酸の20%以上含まれているのも大きな特徴です。

※いろいろなプロテイン

・「ホエイ」とは、乳から乳脂肪やカゼインタンパク質を除いたタンパク質です。
・「ホエイプロテイン・コンセントレート」(WPC:ホエイタンパク質濃縮物)とは、ホエイをろ過してタンパク質含量を濃縮したもので、炭水化物や乳糖の残り方によって、タンパク質含量は30%台から80%台まで様々なものがあります。
・このWPCのタンパク質含量をさらに高めて80~90%以上にしたものは「ホエイプロテイン・アイソレート」(WPI:ホエイタンパク質分離物)と呼ばれています。
・ソイプロテイン(大豆タンパク質)とは、大豆からタンパク質を取り出したものです。動物体内でのタンパク質の利用効率では、大豆タンパク質よりホエイタンパク質が有利とされています。
・「スノービルダー」は、ホエイペプチド原料のみを採用しており、そのほかのタンパク質原料は使用しておりません。

※分岐鎖アミノ酸(Branched Chain Amino Acid:BCAA)

分子の形が「枝分かれ」しているので「分岐鎖」アミノ酸と呼ばれ、英語の頭文字をとってBCAAと呼ばれています。「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の三種類があって、飼料から摂取するしかない「必須アミノ酸」です。これらのアミノ酸は、筋肉中のタンパク質に含まれる必須アミノ酸の約35%を占めて筋肉を構成しており、激しい運動の際にはエネルギー源になります。また、BCAAの一つである「ロイシン」は、筋肉タンパク質の合成を促進する作用を示すことが報告されていることから、激しいトレーニングの直後にロイシンを含む多く含まれるホエイペプチドを摂取すれば、筋肉の損傷をすばやく回復することが期待されています。

取扱店

リーフレット

用途・機能・特性

類似商品

商品情報

フリーワードで商品を探す

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 芝生種子(苗)・肥料の購入