メニュー

閉じる

酪農畜産分野ムギ類

オオムギ中生

ムサシボウ

野毛が無く嗜好性の良い飼料用2条オオムギ登場!

商品対応地域

北海道(道東・オホーツク)

北海道(道北・道南・道央)

東北

関東・中部・甲信越

近畿・中国・四国・九州・沖縄

  • ムサシボウ

    ムサシボウ

  • ムサシボウ

    ムサシボウ

  • ムサシボウ
  • ムサシボウ

特性・特徴

・極早生のワセドリ2条より出穂が2週間以上遅い中生クラスの多収品種。
・穂に硬い野毛が無いため、牛のせき込みが無く、嗜好性が良い。
・穂先までの高さは130~150cm程度。
・倒伏に強く、イタリアンライグラスとの混播栽培に適する。
・耐寒性がイタリアンやエンバクより強いので、秋遅くまで播種できる。

使用時期

東北中部・南部 【播種期】10月中旬~10月下旬
一般地 【播種期】10月下旬~11月上旬
西南暖地 【播種期】11月上旬~12月上旬

使用量

都府県 【播種量】イタリアンライグラスとの混播:ムサシボウ2.0kg/10a+雪印直立型イタリアン3.0~4.0kg/10a

使用上の留意点

・大麦縞萎縮病に対する抵抗性が無く、発生すると大きく減収するので、既発生圃場での栽培は避けてください。
・縞萎縮病の発生が心配される、またはわからない場合にはイタリアンとの混播栽培の中で、ムサシボウが健全に生育するかを確認してください。
・萎縮が無く、正常に生育するようであれば栽培を継続してください。
・耐寒性は比較的強いですが耐雪性は弱いので積雪地帯での栽培は不適です。
・湿害にも弱いので注意してください。
・ムサシボウは野毛が出ないように改良した品種ですが、野毛のある個体が少量ながら発生する事がありま

用途・機能・特性

類似商品

商品情報

フリーワードで商品を探す

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 芝生種子(苗)・肥料の購入