メニュー

閉じる

畑作園芸分野植物活力資材

微生物由来植物活力資材

根真人232(ねまじん)

生育~収穫期 灌注用機能性液肥
乳酸菌培養物が、植物に活力を与えます。

商品対応地域

北海道(道東・オホーツク)

北海道(道北・道南・道央)

東北

関東・中部・甲信越

近畿・中国・四国・九州・沖縄

  • 収穫期
  • 生育期
  • 灌注用
  • 根真人232

    根真人232

  • 根真人232

特性・特徴

・生育~収穫期 灌注用機能性液肥
・乳酸菌培養物が、植物に活力を与えます。
【登録番号】生第100914号
【肥料の種類】液状複合肥料
【肥料の名称】SB有機入り液肥232号
【保証成分量(%)】チッソ全量2.5、りん酸全量3.0(内水溶性りん酸1.0)、加里全量2.5(内水溶性加里2.5)
【正味重量】10kg

使用時期

・定植後から収穫期まで幅広い期間にご利用ください。
・二週間以上の間隔をあけて、植物の状態を確認しながらお使いください。

使用量

【標準的な使用基準】
・灌水・灌注の場面で1000倍を目安に希釈してご利用ください。
・灌水チューブの場合、1,000倍希釈を基本として通常の灌水と同じ水量でお使いください。
(例)1,000株/10aで1,500ℓの水を灌水する場合、1.5ℓの「根真人232」をタンクで薄めてご使用ください。

使用上の留意点

・独特の臭いがありますが、品質に問題はありません。
・凍結した場合は、完全に解凍してからお使いください。
・アルカリ性薬剤、及びアルカリ性資材、カルシウム系資材、ホルモン系農薬との混用はお避けください。
・調製した液は、その日のうちにご使用ください。
・施用時に使用した器具等は、使用後に真水で洗浄してください。
・他資材と混用する場合は、あらかじめ混合性状をお確かめの上ご使用ください。
・製品の特性上沈殿を生じる事がありますが、品質には問題ありません。
その場合、良く振ってからご使用ください。
・飲み物ではありません。肥料用途以外には、絶対にお使いにならないでください。
・直射日光、高温多湿を避け、子供の手の届かない場所で保管してください。
「石灰硫黄合剤」と混合すると、有毒ガスが発生する恐れがありますから混用は行わないでください。

使用事例

【H28年9月岩手県 作物:キュウリ】
・6月10日定植。定植一か月後から2週間に1回、1,000倍希釈で灌注処理。
・新しい細い根が施用のたびに次々に伸びて植物体を維持し、収穫最後まで根のトラブルから逃げ切る事ができました。

類似商品

商品情報

フリーワードで商品を探す

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 芝生種子(苗)・肥料の購入