メニュー

閉じる

畑作園芸分野植物活力資材

微生物由来植物活力資材

闘根® 242(東北・関東地区限定品)

土台づくりで根張り勝ち!
定植前の苗にドブ漬けして使う機能性液肥

商品対応地域

北海道(道東・オホーツク)

北海道(道北・道南・道央)

東北

関東・中部・甲信越

近畿・中国・四国・九州・沖縄

  • 闘根シリーズ
  • 育苗期
  • 浸漬・灌注用
  • 闘根®242(東北・関東地区限定品)

    闘根®242(東北・関東地区限定品)

  • 闘根242_550g(東北・関東地区限定品)

    闘根242_550g(東北・関東地区限定品)

  • 闘根242_110g(東北・関東地区限定品)

    闘根242_110g(東北・関東地区限定品)

  • 闘根242キャラクター

    闘根242キャラクター

  • 闘根®242(東北・関東地区限定品)
  • 闘根242_550g(東北・関東地区限定品)
  • 闘根242_110g(東北・関東地区限定品)
  • 闘根242キャラクター

特性・特徴

・乳酸菌培養物から抽出した栄養素が、植物の根の活着を良くして初期生育を安定させます。
・水稲直播において鉄コーティング種子への浸漬処理にも使われています。
【内容量】550g(約500mℓ)×20本、110g(約100mℓ)×10本
【登録番号】生第87569号
【肥料の種類】液体複合肥料
【肥料の名称】SB有機入り液肥242号
【保証成分量(%)】窒素全量2.2(うちアンモニア性窒素1.0)、硝酸性窒素1.0、水溶性リン酸4.0、水溶性加里2.0

使用量

【使用基準】500~1000倍希釈
【使用方法】
・移植時の活着促進を目的とした浸漬処理に、500~1,000倍希釈を基本としてお使いください。
・希釈液を根に触れさせるように施用してください。
・育苗時には、根の周りに十分いきわたる水量でお使いください。
・水稲の鉄コーティング直播では、500倍希釈で種子を浸漬してください。
・作物ごとの使用時期と希釈水量は、製品ラベルに記載されています。

使用上の留意点

・肥料用途以外にはお使いにならないでください。
・強酸性ですので、誤飲や皮膚への接触、誤って目に入ってしまった場合は、すぐに水で洗い流すとともに医師に相談してください。
・保管は直射日光・高温多湿を避け、乳幼児の手の届かない場所で行ってください。


播種後28日目の南瓜苗
播種後9日目に闘根242を500倍希釈液で処理した。


資料ダウンロード


関連商品

根真人232(ねまじん)

関連情報

類似商品

商品情報

フリーワードで商品を探す

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 芝生種子(苗)・肥料の購入