メニュー

閉じる

畑作園芸分野野菜種子

エダマメ中早生

サヤタカラ

環境の変化に強い多収型品種、莢も大きく食味良好!

商品対応地域

北海道(道東・オホーツク)

北海道(道北・道南・道央)

東北

関東・中部・甲信越

近畿・中国・四国・九州・沖縄

  • 雪印種苗育成品種
  • サヤタカラ(試作系統名SB1017)

    サヤタカラ(試作系統名SB1017)

  • サヤタカラ(試作系統名SB1017)

特性・特徴

・露地栽培、マルチ栽培でサヤムスメよりも2~3日遅い熟期の中早生種。
・主茎が太くしっかりしている草姿のため倒伏や枝折れに比較的強い。
・大莢で3粒莢の割合が高く外観に優れる。
・色ムラがなくきれいな莢色。
・高温条件での着莢性が比較的安定しており、収量性は良好。

使用時期

道東・道北 【播種期】マルチ・露地:5月上旬~6月中旬
道央・道南 【播種期】マルチ・露地:5月上旬~6月中旬
東北北部・寒高冷地 【播種期】マルチ・露地:5月上旬~6月中旬
東北中部・南部 【播種期】マルチ・露地:5月上旬~6月中旬
一般地 【播種期】マルチ・露地:4月上旬~5月上旬
西南暖地 【播種期】マルチ・露地:4月上旬~5月上旬

使用上の留意点

・無理な早播き、遅播きをしないようにし、排水不良による湿害の発生に注意してください。
・黄化が始まる前に速やかに収穫を行うよう心がけてください。

用途・機能・特性

類似商品

商品情報

フリーワードで商品を探す

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 芝生種子(苗)・肥料の購入